青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと(11月後半)

12月がやって来た。個人的には仕事も期末の3月の方が10倍くらい忙しいし、坊主が走るほど忙しかった記憶はなく、ただなんとなくウキウキする季節だ。11月はたくさんブログを更新しようと思っていたのだけど、結局13本に終わってしまった。充分多いような気もするが、全盛期は月29本書いているようだ。どうかしている。あの頃の自分に負けたくないので、来年は1月30本更新に挑戦したいです。



11月の後半を振り返りまして、三連休のことを記しておこう。連休初日は蒲田まで行き、「鈴文」というとんかつ屋さんでお昼を食べました。ひさしぶりの”とん活”である。とんかつ食べ歩きブロガーの8割が使っていそうなこの”とん活”という言葉ですが、不覚にもこの日初めて思いつきました。悔しいし、食べ歩きブロガーじゃないし、そもそもダサいので2度と使いません。蒲田でとんかつ、と言えばまず名前が挙がるのは「丸一」なのですが、見た事ないレベルの行列ができていて断念。「鈴文」のご主人はなんでも「丸一」で就業されていたらしい。
f:id:hiko1985:20151121123207j:plain
注文は特ロース定食。脂の旨味と共にお肉のジューシーさが共存していて、バランス感覚に優れたとんかつだ。非常にボリューミーなのは嬉しいのだが、一口のサイズも大きく、おおいに口の中を火傷した。揚げ物を火傷せずに食べる方法がわからない。食い意地がはって急いで食べてしまうからでしょうか。口の中の火傷は得てして口内炎に発展するので、注意していきたいものです。食後にセブンイレブンのアイスコーヒ―を飲みながら(氷で火傷を冷やすのじゃ)、蒲田の商店街を少し歩いてみた。地方の観光地っぽさがあってドキドキします。


蒲田から大崎へ移動してアトリエヘリコプターで五反田団の待望の新作『pion』を観劇。面白かったなー。演劇を観る喜びというか、そういったアイデアが迸っていた。前田司郎は天才だ。しかし、映画に手を出すのは止めて欲しい。前田さんに三谷幸喜の過ちは辿って欲しくないのです。『ジ、エクストリーム、スキヤキ』は映画としては本当にダメダメだった。次作の主演は小泉今日子二階堂ふみと豪華だそうだが、不安だ。ドラマではダメなんだろうか。未見なのですが、『徒歩7分』(向田邦子賞受賞)は傑作と聞いております。求む、DVD化!黒田大輔を観ていたら、やっぱり『恋人たち』劇場で観たい気持ちが湧いてきました。


新宿に移動して、喫茶店で嘘みたいに不味い珈琲を1杯。それでも新宿の喫茶店はどこも混んでいる。一息ついた後に、お笑い定期ライブ『マエヘススメ!』を観た。次で最終回らしい。確かに、メンバーの実力・人気にくっきりと明暗が分かれてしまったので、潮時な感じもありますが、寂しいものです。ランジャタイ、ヤーレンズ、湘南デストラーデ、ヤーレンズ、メイプル超合金が揃ってユニットライブを行っていた幸福な1年間として、2015年を記憶したい。湘南デストラーデの名作漫才「国に詳しいねぇ~」(音だけで聞いても面白い!)

youtu.be
をヤーレンズやメイプルがいじりまくるという多幸感に満ちたライブでした。「あー、この感じなんか懐かしい」と思ったのは、ちょっと前のマセキライブだ。ジグザグジギーが『キングオブコント2013』でスベり倒した「何、この握力」をみんなで遊び倒していたあの頃。夢のように楽しかったな。そうそう、メイプル超合金、『M-1グランプリ』決勝進出おめでとうございます。カズさんから既に売れる芸人の色気みたいのが出まくっている気がします。今年のM-1は結構楽しみ。ほぼ全組好きだ。決勝上がってきて欲しかったのは、POSION GIRL BANDとダイアンと学天即でしょうか。特に後半2組は関東でなかなか観られないので、こういう時に観ておきたい。ときに和牛のボケの人とバンビーノのボケの人って、イメージの中だと同一人物ってなくらい似ていませんか。


帰宅して、『3年B組金八先生』第7シリーズをスペシャル回も含めて全て観終える。いやー最高でした。あれ、こんなに面白かったっけ、の連続。狩野伸太郎(濱田岳)は兼末健次郎以上のスターでは。濱田岳の演技に何度泣かされた事か。彼がジャニーズを抑えてセンターに立ち踊るソーラン節の迫力はシリーズ屈指の出来栄えです。福澤克雄の演出も神掛かっている。ちょうどYouTubeにあがっていますので、ご覧下さい。

youtu.be
武田鉄矢の「勝負だ!伸太郎」からの「構えっ!」の一連のシーン、何度でも観たい。濱田岳というと『釣りバカ日誌~新入社員浜崎伝助~』なんですけども、本当にどうって事ないあらすじなんですけど、ずっと面白い、みんなかわいい。ただのラブストーリー。月9はまたしてもつまらなさを取り戻していて、視聴意欲が虫の息。



連休2日目。お昼に久しぶりにマクドナルドを食べた。ハッピーセットのおまけの『ピーナッツ』フィギュアのクオリティがなかなか高くて、これはもう集めずにはいられないのです。すっかり不味くなったハンバーガーはたくさん食べられないので、バーガーをチキンナゲットに変更する事で何とか2日かけて、5種コンプリートしました。
f:id:hiko1985:20151122124953j:plain
チャーリー・ブラウン、かわいい子。不機嫌顔のライナスもいいし、ペパーミントパティがこういうおもちゃに登場してくれるのもうれしいではありませんか。掃除や洗濯をすませて、DVDでタランティーノの『イングロリアス・バスターズ』を観直す。

イングロリアス・バスターズ [DVD]

イングロリアス・バスターズ [DVD]

こんなに面白くていいのかな、と不安になるほど楽しんだ。西部劇という新作早く観たいです。タランティーノだけは信じ続けたいものだ。


夕方から副都心線に乗って横浜へお出かけ。STスポットでロロの『いつだって窓際であたしたち』を観劇しました。これがもう本当に素晴らしくて、すっかりいい気持になってしまった。
hiko1985.hatenablog.com
三浦くんが「ヒコさんのブログ、他人とは思えない」ってつぶやいてくれてたんですが、おこがましくも僕もロロを観ているとそういう気持ちになります。自分に作劇の才能があったらロロみたいな舞台を書きたかったです。いつか、三浦くんとは『学校の怪談』の前田亜紀は2派か、3派か、徹底討論したいものです。後、大橋先生にロロ観て欲しいな、と思いました。『太郎は水になりたかった』の1巻のコラムに、学生生活へのルサンマチンが強すぎて、「学校」とか「スクール」がタイトルにつく作品を貪るように浴びた、って書いてあって、それが凄いよいなーと思いました。憎悪に向かうんじゃない感じが。帰りに元住吉で降りて、台湾料理を食べた。魯肉飯、台湾ちまき、青菜炒めなどを楽しみました。
f:id:hiko1985:20151122211600j:plain
f:id:hiko1985:20151122212053j:plain
八角の香りを定期的に欲する身体になっている。お店では店員もお客さんもちょうど放送していた『下町ロケット』に夢中だった。確かに面白いけど、そんなにか。しかし、阿倍寛の滑舌、気になりますわー。



あっという間に連休最終日。小雨降る中、神宮球場で開催されていたヤクルトスワローズのファン感謝デーに参加しました。初めて行ったんですが、無料なんですね。グランドに降りて、ベースとかベンチとかライアン小川を観れたのは興奮しました。
f:id:hiko1985:20151123120804j:plain
山田が山田うどんを打っている店は大行列で諦める。どう廻るか、とか色々と傾向と対策を練る必要があるイベントでした。神宮は屋外なので、あまりの寒さに身体が芯から冷えてしまいダウン。ロロに影響されて、崎陽件でシュウマイ買った。『いろはに千鳥』のDVDを観ながら、シュウマイと鍋で温まりました。火曜日。前日の鍋の野菜が残っていたので、一鍋分くらい野菜だけガッと食べたら、あらゆる調子が良くなりました。茹でた野菜の力は凄い。胃腸が綺麗になると脳内環境も良くなるらしいですよ。腸は”第二の脳”と呼ばれているとか。だから緊張するとまずお腹が痛くなるんだって。水曜日。仕事後に友人達と池袋でご飯を食べる。街コンに参加した友人の哀しい話を聞いた。次の日が休みだったので、プリングス食べながらゲームとかして夜更かししよう、と思ったけど、疲れてすぐ寝てしまった。



木曜日。有給休暇を利用して免許の更新をする。前回の更新した時は、日曜日な上に、システムトラブルが発生して何時間も拘束されたのだけど、スムーズに手続きを終える事ができた。免許の写真はいつも性犯罪者の面持ちで撮れるのだけど、今回のはいまいちでした。リビドーを失ってしまったのかもしれない。夜から中野サンプラザceroのライブを観た。メモリアルな場所だし、なんかこう、圧倒的なライブを期待していたのだけど、わりと普通でした。ギターの音があまり聞こえなかったのがなー、ちょっと大きかったな。でも「街の報せ」のリズムとか「ディアハンター」の歌心がとても良かったので満足。しかし、照明の明滅があまりに激しくてポケモンの「ポリゴン騒動」がよぎりましたよ。客のケンカとか着席かスタンディングか問題などトラブル多めでした。山下達郎さんの「Let’s Dance Baby」演奏以降からは立って観ていい、というあの暗黙の了解ルールってベターだよなぁ。『Obscure Ride』アナログ先行発売は既に売り切れていて、手に入らず。角張さんが仕立てのいいパリっとしたパーカーを着ていた。パーカーと言えば、会場にはオフホワイトのパーカーとニットキャップという、所謂Orphans晶平スタイルが目立った。ファッションリーダーである。中野サンプラザの空調がなかなかだったので、ライブ後に飲んだポカリスウェットが美味しかった事。携帯を眺めていたら、紅白の出場者が発表されていた。乃木坂46のみなさん、おめでとうございます。星野源の出場が決まって、ポルノグラフィティが落選していた。アミューズ枠は3つとか4つなのかしら。aikoきゃりーちゃんとももクロが出ないのはさびしーな。去年、乃木坂とモーニング娘。が出なかったのおかしいし、今年chayさん出ないの解せない。J-POPで興味あるのほとんど紅組だな。



金曜日。休み明けて1日働いてまた休み。本屋で『よつばと!』の最新刊を買って帰る。

こりゃ、楽園だ。テレビでMステを観た。SHISAMOの演奏が粗々しくてかわいかったです。星野源が「タモリさん、ジャズの方は~?」と振った時の、あからさまな欲しがり顔が忘れられない。後、他の人の話を聞いている感じを出す時のアイドルみたいな顔芸。アルバムの出来栄えは気になっています。ブラックミュージックを日本人として咀嚼して、YMOからヒントを経て『Yellow Dancer』っていうタイトルらしいんですけど、インタビューでceroの名前が出てこないのは不自然なような。NGワードになってそう。いや、勿論どちらが早いとかいう話ではないですよ。「湯気」での試みとかも好きでした。「お前、星野源に夢中だな」ってよく言われます。


300円で衝動買いした『クロノ・クロス』をちまちまと進めている。

クロノ・クロス

クロノ・クロス

中2以来のプレイだ。PS1のソフトとは思えぬほどにグラフィックは美麗だし、音楽も抜群にいい。シナリオもグッとくる。まさに神ゲー。というか音楽が本当に良すぎて、サントラが欲しくてたまりません。そして、ついに先週の土日にまで辿り着くわけですが、日曜に法事があったくらいで、2015年最も暇な休日でした。Enjoy Music Clubが休日について歌っている曲が好きで、

給料日前で金ないし 『ゴリラーマン』まとめて読むか

ってリリックがたまんねーです。『ゴリラーマン』読んだ事ない人はいますぐ古本屋に向かって大人買い推奨です。

あれはドラマメイクのお手本です。不良漫画の金字塔です。ハロルド作石は『ゴリラーマン』>>『ストッパー毒島』>>>>>>>>>>『BECK』ですわい。とまぁ、あまりに暇なので、意味もなく寒空の中を自転車で走り回った。暇な休日の過ごし方が15年前くらいから変わってないではないか。




原節子さんがお亡くなりになった。生きている人なのだと感じた事は日々の中でなかったのだけど、寂しいものだ。この年の瀬は『麦秋』(小津安二郎)や『山の音』(成瀬巳喜男)を観て過ごそう。11月は亡くなる方が多い。こちらは死ぬ人なのだと思っていなかった水木しげる先生が大往生なさった。享年93歳。しかし、驚くべきは、原節子95歳。年上なのだ。水木先生はずっとおじいちゃんの印象、原さんは永遠に淑女のままだ。しかし、まさに「巨星逝く」である。今週は『河童の三平』や『コミック昭和史』でも読みながら、お悔やみを申し上げる事としよう。



最近聞いているもの。aikoをよく聞いている。特に『暁のラブレター』『時のシルエット』『泡のような恋だった』とシングルのカップリング曲をまとめたプレイリストをずっと聞いている。なんかどんどん好きになってきている。

I Travel Alone

I Travel Alone

新譜ではBenny Sings『Studio』と本日休演『けむをまく』が凄い良くてずっと聞いている。後は、冬だし、と思ってソウルの再発モノを漁ってハマっています。映画館に全然行っていない気がするので、そろそろ何か観たい。シャムキャッツのワンマンにも行きたいし、HAPLLEのKIRAKU PARTYも行きたい。平日のアフター6にアクティブに動ける体力づくりを行わないと、どんどん老けこんでしまいそう。