読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと(2016/03/10~)

最近のこと。サントリー伊右衛門のCMで本木雅弘が歌う「春よ、来い」いいよなぁなんて考えていたら、もう本格的に春で、寒暖差も本格的。ユーミンも体調にだけはくれぐれも気をつけて欲しい。松任谷由美への私信はさておき、あいかわらず花粉症対策に余念のない日々を過ごしております。ネット上で再燃しているワセリンを目や鼻に塗るというやつなのですが、一応試したみたもののどうもしっくりこない。ワセリンの粘着性で花粉を引き寄せておいて、内部への侵入を防ぐという意図なのでしょうけど、それって例えば目の下にワサビを塗りたぐったまま生活するようなものなのでは、という気がするのです。内部に入ってこなくても、近づけているだけで辛いよ、という事です。マスク着用とクラチリンという医療用の薬が合っているのか、今年は鼻腔が腫れに腫れて呼吸ができないといった症状はまだ出ておらず、例年よりは快適に過ごしております。



木曜日。残業後に帰宅して観た『アメトーーク』が面白かった。メイプル超合金カズレーザーと馬鹿よ貴方はの平井“ファラオ”光といったライブシーンの雄がテレビで活躍しているのは希望だ。ハリウッドザコシショウもR-1で優勝した事だし、ランジャタイとAマッソが民放で暴れる出番が刻々と近づいている気がする。永野の「富士山の頂上から2000匹の猫を放つ人」というネタがマジカルで本当に好き。
f:id:hiko1985:20160318160123j:plain
あのネタが好きではしゃぎまくるとにかく明るい安村小島瑠璃子がかわいすぎた。結局、猫のネタを巻き戻して4回観ました。「人類史上初、車になった人」も最高。



金曜日。5年前と同じ3月11日の金曜日だ。Twilogで当時を振り返ってみると、歩いて池袋まで行き、そこで友人達で集まって電車が動き出すのを待っていたようだ。ツイートからも動揺が感じられる。年月が経ち、あの頃の友人もかなり散り散りになっていったものだ。この歳になって改めて、友だち欲しい。3.11以降しばらく恐怖と自粛モードで参ってしまっていたのだけど、昆虫キッズやシャムキャッツのメンバーや王舟が日曜日の夜に高円寺の駅で弾き語りライブを決行したり、ceroROJIから弾き語りライブを配信してくれたり、と同世代のミュージシャン達の活動に勇気づけられたものです。あの時は、映画館はおろかTSUTAYAですら閉店していて(棚が倒れたとかで)、エンターテイメントが完全に死に絶えていたのだ。退社後、疲れてしまったので王将で餃子定食を食べて帰る。「仕事で疲れたら餃子食う」という謎のルーティンを持ち合わせているのですけど、ニンニクに信頼寄せ過ぎな気がする。とても寒い夜だったのだけども、歩いて帰った。BGMはフジロッ久(仮)『超ライブ』でございます。
hiko1985.hatenablog.com
こちらにいつもより長めに書き記してありますが、名盤なんだよなー。MC.sirafuやあだち麗三郎がメンバーかというくらいに大活躍しているのですけど、かつて「フジロッ久(仮)ceroの生き別れた双子である」というような事を書いた覚えがあるので、凄く納得のいくサポート。ceroでのクールなプレイも良いのですが、フジ久でのパッション全開ぶりは「シラフさん!」って感じがして最高なのです。ぜひ、聞いて欲しいです。帰宅して本日分の『Mステ』を観る。aikoの新曲「もっと」、リズムが変てこでとてもいい。前シングル「プラマイ」の時のMステやライブは別の人がドラムを叩いていたんですけど、この日は佐野康夫さんでうれしかったです。AKB48「君はメロディー」はそれなりに佳曲なのだけど、OGの大半が「しょうがないなぁ」という感じで出演しているのが伝わってくるので、観ていてちっとも楽しくない。敦子の存在感が1人勝ち。UNDERWORLD「Born Slippy」ではダイアン津田が「歌詞多っ」とうるさくしている所を想像して笑っていました。オリラジのやつ、だんだん修正されてきているものの、「I’m a perfect human」の部分でのあっちゃんの動きが微妙に音とズレてるのがいつも気になる。前田のあっちゃんと中田のあっちゃんの競演だったんだなー。



土曜日。早起きして、京王線に乗り込む。20年以上も埼玉寄りの東京を生業にしている人間なので、実は小田急線と京王線の区別というのがあまりついていない。京王新線京王相模原線というのも一体何の事だかさっぱりわからないのだ。横浜寄りの方からすると「池袋駅はダンジョン」というのをよく聞きますが、新宿駅のが3倍くらい難しい気がする。広いし。調布駅京王相模原線というのに乗り換え、よみうりランド駅で降車。ジャイアンツ2軍の本拠地である「読売ジャイアンツ球場」で開催されたイースタンリーグの開幕戦を観に行ってまいりました。憎き巨人の本拠地ですが、対戦相手がスワローズ戸田軍なのだから仕方あるまい。2軍の本拠地というのを戸田球場しか観た事がなかったので、「読売ジャイアンツ球場の設備の充実にはとにかく驚かされた。駅から無料のシャトルバスが出ている上に(徒歩5分なのに!)、球場内には売店まであり、焼きそばやカレーまで販売されている。戸田球場など売店はおろか、周りにコンビニすらない。この日のお目当ては、昨年のイースタンリーグでダントツの最下位だった戸田軍の新たなる希望である、廣岡(2015年ドラフト2位)と奥村(相川の人的補償ジャイアンツから移籍)である。あわや完封という所を最後に廣岡がタイムリーヒットを放つ所が拝めて満足。奥村のバッティングは柔らかいし、とにかく廣岡の打席での雰囲気は目を見張るものがある。守備練習の時などもずっとチームにいるみたいで、とても高校生とは思えない。早ければ、来年にでも1軍で見かける事ができるのでは。これが希望か、と声に出してみた。さて、驚いたのはこの試合、スワローズの先発投手は石川、ジャイアンツの先発マスクは阿部という風に、1軍がまだ開幕してないので、調整を兼ねてバリバリの1軍級が登場する故の妙な豪華さである。彼らを至近距離で拝めて1100円というのは安い。飯原や古野の調子が良さそうで安心しました。ジャイアンツの選手では2015年のドラフト5位、慶応大の山本のシュアなバッティングが光っていた。駒が足りなくなってきたら今年にも1軍に上がってきそう。この日はスワローズの1軍もオープン戦で原樹里が王者ソフトバンクを完璧に抑えこむ快投を見せる。ライアン小川の1年目を思い出す感じで、期待しか抱いていません。試合後、京王線で明大前へ。カルチャー周りの人がよく住んでいる印象があるので、さぞ文化的な街なのだろうと思ったけども、気のきいた喫茶店の1つも見つけられず、結局ドトールに入ってしまった。適当に時間を潰した後に「マイスペース」というライブ喫茶で、原田クンのワンマンライブを楽しんだ。
hiko1985.hatenablog.com
いやー本当に素晴らしいライブでした。まさかの馬渕さん登場でハイハワ全曲再現ライブに突入。4、5時間の長丁場だったけど、ちっとも辛くなかったな。こんな風にライブを楽しめたのが久しぶりで、うれしくなってしまった。馬渕モモさんの佇まい、歌声、何から何まで推せるなーと思いました。



日曜日。特にやる事もなかったので、昨日に引き続き、「読売ジャイアンツ球場」へ赴きファームの試合を観戦した。少し早目に出てデパ地下でとても美味しそうな海苔巻きを数本買ってお弁当にした。この日のスワローズの先発は成瀬。昨年とは異なるキレのある球(遅いけど)を投げていて2軍相手とは言え、ほぼ完璧に抑える。これはとりあえず開幕ローテーションは確定だろう。育成選手である中島のストレートの伸びも驚かされた。投球術を磨いて、1軍に上がってきて欲しい。打者では、川上が光った。2011年のドラフト1位ながら全く芽が出ず、背番号も69まで降格してしまったので、今年こそは踏ん張ってくれー。新宿に戻り、京王デパートで開催されていた特産展を眺め、職場の義理チョコへのお返しを混雑した売り場で買い、近所のスーパーで晩御飯にお刺身とイワシ明太子を購入して帰宅。先週残していた『最高の離婚』のDVDを最後まで一気に観た。恍惚の面白さ。日本の現行の男優で瑛太が1番好き。文句なしに好き。何でもいいからドラマ出てくれー。観てない人がいるというのであれば、何を差し置いてもTSUTAYAに走って欲しいものです。



月曜日。気圧と花粉でノックアウト。日中は眠気と頭痛で何も手がつかないほどでした。最近、雨の月曜日が多くないですか。帰宅して、ご飯を食べながら『乃木坂工事中』と『欅って書けない?』を観る。グアムロケでの西野七瀬さんの短パン姿が大変ありがたいものでした。グルグルバット、夢のように楽しい。欅坂のファッションチェックはどうも中途半端だったなー。事前にアナウンスがあったくさい事をメンバーが発言してしまっているのに、あの出来か。あの子の言い回しのミスだったのかもしれないけども、疑いがもたれるような発言だったのでカットするべきだと思うのだけど、そういうチェックが甘いのでは。『欅って書けない?』はいまいち番組としてハネてこないわけですが、肝心のデビュー曲「サイレント・マジョリティ」は素晴らしいではありませんか。
youtu.be
いきなり「制服のマネキン」路線。タイトルだけで秋元康に気合いが入っているのが伝わってくる。工事中の渋谷駅を収めたMVのロケーションも素晴らしい。何年後かには、メンバーのあどけなさと渋谷の景観に対して「あんな頃もあったなー」と二重に感じさせてくれる事だろう。脱臼気味なぎこちない身体の使い方のダンスが変でいい。ヒラリとひるがえるスカート!何と言ってもセンターの平出ちゃんのオーラでありますが、生駒ちゃんと同じく、始めからいきなりパフォーマンスや撮影に対する感度が抜群。1か月くらい前にいきおいで平出ちゃんとの握手券付きCDを購入予約しているのですが、今から緊張で吐きそうです。『いつ恋』を観て、お風呂に入ってすぐ寝た。ホワイトデーの面白い思い出を頭の中に探ってみたけど、見当たりませんでした。思い出したのは、小学校の頃のクラスの女子がどこで手に入れたのか知らん1本のレズビデオを回し観していて、それが親に見つかり、先生に呼び出されて、むちゃくちゃ怒られていたという記憶でした。男子は『稲中』にたまに出てくる乳首で満足していたというのに、クラスのませた女子のグループはエグ目のレディコミ雑誌とかむちゃ読んでいた。彼女達は週明けなどには「ギルガメ観た?」なんて会話をしていたものです。そういった性質の悪いその女子達は男子に「勃起って知ってる?」とか聞いて回っていて、私などはさすがに授業でも習ったし、知っていたのだけど、ウブキャラという所に活路を見出そうと、「ボツキ??、秘孔の一種ですか?」と言わんばかりにトボケてオウム返しした事を今でも鮮明に覚えています。しかし、そもそもレディコミって今もあるのでしょうか。



火曜日。ジューサーをもらったので、試しにバナナと小松菜のスムージー作って飲んでみたのだけど、美味しいし、とてつもなく身体にいい事をしている気持ちになるので、これからも続けたいと思う。色んな葉っぱで試したい。難点は洗い物が面倒くさい事だろう。軽く調べてみたんですが、牛乳やヨーグルトなどと一緒に混ぜると、菜の栄養をフルで摂取できなくなるから、良くないらしいですね。この日は久しぶりに気持ちよく晴れていたので、仕事も好調でした。帰宅して、『家族ノススメ』を観る。とてもいい回でした。とりわけ面白いわけではないのに、何故か見続けてしまうこのドラマの魅力は何だ。そんなにハマっているとは自覚していなかったのだけども『おそ松さん』がもうすぐ終わってしまうのが悲しい。勢いあるボケにはたまに「ウハっ」と声を出して笑ってしまうなー。



水曜日。マイケル・ジャクソン『Off The Wall』のリマスター盤を買ったのでご機嫌。デラックス盤はさすがに高いのでCDだけのにした。

Off the Wall (2015)

Off the Wall (2015)

高校生の頃に中古屋で買った廉価盤は音圧が低く、モコモコで不満だったのだ。いや、ほんと全曲最高。一時期はやった「私を構成する9枚」というのをやるとしたら、きっと入るなー。銀杏BOYZのDVD観たい気もするけど、高い。ジュンク堂にも寄り漫画を数冊買った。清野とおる『そのおこだわり俺にもくれよ』は購入は控えていたのだけど、2巻の表紙がヤマザキの「薄皮クリームパン」だったので抗えませんでした。『波よ聞いてくれ』と『A子さんの恋人』は2巻になっても、無茶苦茶面白かったです。今週は淡白なものしか口にしていなかったので、ガッツリしたものが食べたくなり、隣駅にある小さくて汚い中華屋の扉を開いてみた。焼肉定食を頼む。ガッツ溢れる濃い目の味付けで普通に美味しかったのだけど、味噌汁の発酵具合だけはちょっと不安になるレベルでした。私以外の客は常連であるらしい堅気っぽくない男といかにも水商売な女の中年カップルで、酒とタバコを飲みながら「あの子はちっとも俺になつきやしないじゃないか」と何やらワケありでどこかで聞いた事のあるような会話を交わしていた。店員のおばちゃんはテレビ番組のクイズに夢中。これがブルースだ、と思った。帰宅して渋々と『いつ恋』の感想を書いた。



木曜日。早めに退社できたので、家から何駅か手前にある大きな商店街に降りてブラブラした。サンドイッチ屋さんで、コロッケ菜の花サンドという洒落たものを購入して、春の夜を食べ歩き。人が溢れていたケーキ屋さんでケーキを購入してそのまま歩いて帰った。夜だというのに長時間歩くと、薄いコートでも汗ばむほどの気候になってきました。帰宅して急いでお風呂で花粉を落とし、昨夜の『水曜日のダウンタウン』と『いろはに千鳥』を観ながらチルアウトしました。『いろはに千鳥』の視聴者からのハガキに悪態をつくやつが大変面白かったので、「千鳥のANN」とか始まって欲しいです。さすがに全部聞く。乃木坂46のライブDVDを観て寝た。買ってから結構繰り返し観ている。いい買い物でした。南流石さんの振り付け、最高だよー。また依頼して欲しい。



金曜日。朝からスムージーを飲んで、電車ではSMAPの「がんばりましょう」「しようよ」「Fly」を繰り返し聞いていました。最近絶好調なスカート澤部君(藤井隆森三中と共演!)の歌う「Fly」のカバーまた聴きたい。そういえば、ayU tokiOの待望のフルアルバム『新たなる解』のリリースがアナウンスされましたね。5月11日。今年1番楽しみな音源。「狐の嫁入り」も「乙女のたしなみ」もしっかり収録されている!「恋する団地」のリアレンジバージョンがフルで公開されておりましたが、凄まじいですね。ポップスを突き詰めた狂気みたいものを感じさせられる。そして私立恵比寿中学は永遠にずっとかわいい。かわいい。
youtu.be
真山さん→橋本さん(乃木坂46)→波瑠というラインがある。