青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

うれしくって抱きあうよ

川本真琴「アイラブユー」とYUKIうれしくって抱きあうよ」、2010年において最も重要なのはこの2曲だ。この2人の今まで(もちろんメディアを通してしか知らないけれども)に想いを馳せると、この圧倒的なまでの愛の肯定に辿り着いたことに涙を流さざるえない。色々なものを経ての肯定だ。このリード曲を要した彼女たち2枚のアルバムも当然のように傑作だった

音楽の世界へようこそ

音楽の世界へようこそ

うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)(DVD付)

うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)(DVD付)

10年代はかくしてこのようなムードで始まったわけで。最近、その消息が伝えられた岡崎京子が今またペンを取るのであればそれば『リバーズエッジ』や『ヘルタースケルター』のような作品ではなく強烈なまでの愛の肯定なのではないかと思っている。