読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと(2016/09/12~)

最近のこと。9月はなんかもうずっと雨が降っている。台風なんてのは「来ないかなぁ」とぼんやり思うくらいの頻度でちょうどいいのだ。今度のが16号なので、例年に比べると少ない方なのだけど、シーズン終盤に帳尻合わせに発生しまくっている。何回も書いてますが、

「台風はジャイアンツの仁志のホームラン数に比例するってぇ話よ」
「まぁたしかに、だいたい20号くらいだけどよぉ」

という素晴らしいやりとりをかつておぎやはぎが放っていて、これは今だとドラゴンズの平田選手のホームラン数あたりと比例するんじゃないですかね。平田さん、スワローズは待っていますよ!いや、まぁ本音はドラゴンズにキャプテンとして残るのが1番いいとは思うのですが。バレンティンと雄平の去就次第だよなぁ。とにもかくにも洗濯ができなくてうんざりだ。部屋干ししても臭わな~い、って宣伝してた洗剤って何だったっけ。あれを使えば、本当に臭わないんですか?誰か教えて下さいな。



月曜日。Netflixにて『ゲットダウン』を観始める。いや、別にNetflixの回し者でも何でもないんですけど、これはもう加入して損ないですよ。テレビと連動させたりしようものなら、視聴人生変わります。あれほど通い詰めていた駅前TSUTAYAさんにかれこれ数週間行ってないですもん。TSUTAYAも品揃えが画一化してきて、新宿店すら死に、残される希少DVD/VHSを抱えた店舗は渋谷店くらいのもの。終焉も近い。Netflixは映画はまだ充実してないですけども、相米慎二の『お引越し』とかあったりするので侮れない。それに『世界名作劇場』とかも観れますからね。私のトラウマアニメの1つは『ロミオの青い空』です。

ロミオの青い空(1) [DVD]

ロミオの青い空(1) [DVD]

これ1995年放送で、阪神大震災とか地下鉄サリン事件の年なんですよね。もうむちゃダウナ―だった印象があって、エッダさんのいびりとか観るのがほんと辛かった。しかし、ロミオとアルフレッドのBL文脈で今でも非常に人気の高い作品のようです。ロミオの声優さんが折笠愛さんって言うんですが、凄いAV女優っぽい名前ないですか?「いや、それ笠木忍に引っ張られすぎ」って言われました。レンタル屋に置いてないような名作が埋もれていくのはもったいなすぎるので、もうみんな諦めて、NetflixとHuluに全アーカイブ開放すればいいのに。特にジャニーズ事務所さん、頼みます。『ロングバケーション』『マイジェネレーション』『サイコメトラーEIJI』『ぼくらの勇気 未満都市』etc・・・を気軽に観られない現状を打破してくれ。『GTO』のドラマ1話を何気なく眺めていたら、反町隆も藤木直人も演技がむちゃくちゃ下手でビックリした。AKIRAと大差ないではないか。反町隆のお姉ちゃんが、通っていた幼稚園の先生としていたのを思い出しました。そんな感じでボケーっとしてたら、「お宅の付近にカビゴン出現していますよ」というタレコミの電話があり、着の身着のまま外に飛び出す。確かにカビゴンもいたし、人もたくさんいた。野生のカビゴンは初めてだったので緊張するも無事ゲット。捕獲後、寝巻きのハーフパンツの後ろ前が逆な事に気づいた。カビゴンはほんとかわいい。今さらなんですけど、初代ポケモン達のデザイン、秀逸過ぎませんか。造形美の極致。ピカチュウとかゼニガメとか後ろ姿も究極キュート(Ⓒ藤井隆)だもんな。




火曜日。やはり『ゲットダウン』に夢中。気分はヒップホップだったので、最新流行のフリーDLのミックステープを2枚聞いた。Noname『Telefone』とBAD HOP『BAD HOP 1 DAY』です。Chance The Rapper回りの女性ラッパーNonameの1枚は文句なしに最高。
youtu.be
ウォーミーなソウルトラックがたまりません。全ての音色が好きだ。BAD HOPは磯部涼さんがサイゾーで連載している川崎ルポが必読の内容。怖そうだから絶対耳に合わないだろうな、と思いきやクソかっこよかったです。しかもキャッチー。
youtu.be
T-PABLOWとYEZERRの兄弟は『池袋ウエストゲートパーク』に出てそうなくらいかっこいいと思います。ワイザ―は伊藤英明みてぇだ。最新号の『POPEYE』のcero髙城さんの連載のゲストが小沢健二だというので、久しぶりに購入した。

「カフェオレにはセーターを」っていいコピーだな。まんまとカフェオレ色のセーターが欲しくなりました。しかし、連載を読んで、驚いたのが髙城さんと小沢健二は電話をするほどの仲という事ですよ。いつの間にそんな親密に。髙城さんったら、オザケンと麻布について、語り合ったりなんかしちゃって。「阿佐ヶ谷のアート・リンゼイ」(注:呼ばれてません)が大出世だ!



水曜日。わけもなく終日疲れていた。夜ご飯に近所に新しく出来たインド料理屋へ。チキンビリヤニを頼んだら、日本米を使った完全なるチキンライスが出てきた。本格的なビリヤニを作れるインド料理屋増えてくれー。モモというエンデ的響きを持ったインドの餃子なる食べ物は美味しかった。Netflixに『水曜どうでしょう』が配信されている事に気づいて、「原付ベトナム縦断」を一気に観た。

学生時代に誰かにDVDを貸したままになっていたので、本当に久しぶりに観たのだけども、全く古びれる事なく面白かった。しかも、元気が出る。大泉さんのあの流暢な喋りは幼少時代から聞いていた落語仕込みらしいけども、本当に心地よい。そして、当時30歳手前だというのに、とにかく博識だ。引き出しが多い。DVD全部集めようか、それとも配信されるのをじっと待つか。悩む。



木曜日。帰り道に軽くウォーキング。10キロ卵からラプラスが還って、興奮。でも、お台場で見つけた野生のラプラスのが強かった。「れいとうビーム」でも充分カイリューを倒せるのですが、やはり「ふぶき」を覚えたラプラスが欲しい。土日にサウナに行けなかったので、万を持してサウナへ。先週は歯抜けの日雇い労働者のおじさん3人組、この日はヤクザの集団でした。この銭湯は何故かマイノリティが集う場所。みんな裸だから、みんな等しくみっともない。『ドキュメント72時間』がここにカメラを向ける日も近い。ヤクザがいる事は珍しくないのだけど、この日は組がまるごと来たかのような賑わいで、炭酸泉がぎっしりと入墨で埋まっていた。さすがに数が揃うと圧巻だ。サウナにいた若い衆は、組の重鎮らしき人が入ってくると、「失礼しました!!!」と慌てて上段を譲っていた。サウナって上段のが熱いんだけど失礼にあたらないか心配だ。少しでも目線を向けると入墨を見てしまいそうなので、ひたすらテレビに映る『ぐるナイ』の「ゴチになります!」に集中。あんなにゴチを懸命に観たのは初めてだ。二階堂ふみがレギュラーなのも驚いたが、国分太一がまだゴチやっている事に驚いた。ゴチの何が面白いのかさっぱりわかりませんでしたが、坂口健太郎の家には冷蔵庫がない、という情報を知れたので観てよかったです。



金曜日。やっと週末。帰宅してテレビをつけたら、『たまこラブストーリー』のラスト3分だった。2014年ベスト級に好きな1本。その後、『聲の形』の特番が始まったので、そのまま観る。山田尚子さん、相変わらずとてもかわいい。私はとても山田監督が好きで、どれくらい好きかと言うと、この番組で山田監督が「TULLY’S」のブラックボトルコーヒーを愛飲しているのを観て以来、毎朝職場で飲むようになるくらい好きです。しかも、「TULLY’S」のやつ、癖が強くてわりと苦手だったのに。花の金曜日ですが、暇だったので、赤塚公園にワンリキ―を捕まえに行く。今日こそカイリキ―に進化させるのです。2時間くらい無心でポケモンを捕まえ、理想のカイリキ―に進化させる事ができました。カビゴンに相性がいいと聞いたので、ジムでタイマン挑んだらボコられました。公園を歩きながら、宇多田ヒカルの2枚目と5枚目のアルバムを聞いた。

ヘッドフォンをして 人ごみの中に隠れると
もう自分は消えてしまったんじゃないかと思うの
自分の足音さえ消してくれるような音楽

とかいってこれぞ我々のソウルミュージック。帰宅して『ゲットダウン』を6話まで観終える。次の配信は来年。待ちきれないね。
hiko1985.hatenablog.com




土曜日。起きたら、雨は降っていなかったのでとりあえず洗濯。お昼に餃子を食べる。天気も良くないので、家でのんびり過ごして、レイトショーで『聲の形』を鑑賞。満席である。前に座っていた若者3人組が、始まる前にずっと知識ひけらかしのオタクトークをしていてうっとおしいなぁ、と思っていたのですが、映画が終わったら「いい話だったな」「泣くわ」と素直に感動していて、そのギャップに胸キュンした。しかし、OPがThe Whoで、EDがaikoて。タナソーかよ。帰宅して、『水曜どうでしょう』の「対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜」を観る。ゲラゲラ笑った。大泉さんは最初からスター然としているが、安田顕がこの後、スターになるとはよもやであるなぁ。この日放送の『じわじわチャップリン』に憤り。と言うのも、かもめんたるとAマッソがまっこと素晴らしいネタを披露したにも関わらず、評価されずに落選したからなのです。どちらも個人的に彼らのネタの中でも1番くらいに大好きなネタなのですが、そういった私情抜きにしても、これが評価されないなら、こんな番組やめたほうがましだと思える。先週はヤーレンズも落ちてたし、出てくる芸人と客層があまりにマッチングしていないんではないだろうか。Aマッソの「思い出」は今年1番好きな漫才。「思い出アップデートし過ぎちゃう?」「思い出に三親等、四親等出してくんな!」「思い出は他人と刻め」と全編に渡って、名フレーズの嵐。こんなに美しい漫才ないぜ。どちらのネタもぜひともフル尺バージョンを観て頂きたい。かもめんたるのこの日やったコントは大傑作単独のDVD『メマトイとユスリカ』に収録されています。
hiko1985.hatenablog.com




日曜日。どうでしょうを夜中まで観過ぎて寝坊。しかも雨降りで困る。お好み焼を食べに行った。月曜日。三連休ラストだが、今日もやはり雨。しかし、雨天決行で小山内公園にヒトカゲを捕まえに出掛ける。雨降りなのに人がたくさんいてビックリした。飴を100個集めた所で寒さと疲れで断念。もうちょいでリザ―ドンになる!そして、この日はカイリューの進化に失敗(まさかの「りゅうのいぶき」と「りゅうのはどう」である)。落ち込んだ。ミニリュウ集めるのが、1番大変なんだよなー。ウィンディは3体目にして、「ほのおのきば」「だいもんじ」を実装した個体が誕生。

twitter.com
これはうれしい。「じならし」を覚えていた星野源と名付けた初代ウィンディは屠殺いたしました。多摩境にある「いこいの湯」というスーパー銭湯施設へ。温泉と塩よもぎサウナと水風呂はとてもよかった。しかし、肝心のサウナがダメダメ。ぬるいし、マットも不衛生。更に扉が壊れていて、外気が入ってくるのはもう致命的。ちゃんとして欲しいものだ。食事処で生姜焼き定食を頂く。とてつもない睡魔に襲われながら、長時間、電車に揺られて帰宅。セブンイレブンの「白くまアイス」の和風がもうどこにも売っていなくて寂しい。レギュラー化して欲しいです。甘殺される感じがたまらない。