読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

シャムキャッツ『マイガール』はSMAP「胸さわぎを頼むよ」の夢を見るのか

f:id:hiko1985:20160705210353j:plain
シャムキャッツのニューシングル『マイガール』良いですね~。最初に表題曲を聞いた時は、奥田民生の「the STANDARD」以来の魂のロッカバラードの誕生じゃん、とか思っていたわけですが、『Sign Magazine』読んでいたら、田中宗一郎先生が

乱暴に言えば、「マイガール」は尾崎豊の「I LOVE YOU」の2016年ヴァージョン

と書かれていまして。おいおい、そんな乱暴が許されるなら俺にも何か言わしてくれよ、と。奥田民生シャムキャッツとかはでなく、もっと乱暴に(でもとびきりの愛情を持って)、シャムキャッツSMAPを結びつけてしまっていいでしょうか。We love SMAP!夏目くんだって、そうでしょう?僕たちの永遠なるポップスターへのレクイエムに代えて。



youtu.be
助走なしでいきなり始まる感じとか(あらゆる事を気づいたらもう始まっているのだ)、どう考えても長くてわけのわからないグルーヴィーに暴れ回るアウトロには、勇気づけられるというか、タナソー風に言うならケツを蹴り上げられる気持ちになりますね。これぞ、ロックンロールというやつだ。

ふてくされてどうしたの
たまにするその顔
正直めんどう 暗い君の相手
いつもの可愛い顔しておくれ

言葉じゃなーんもダメさ
埒があかないくせに求められる僕の身にもなって

そばに来なよ マイガール
それがいいさ マイガール

男の子にとって女の子というのは、永遠に謎で、永遠にわかりあえない、最高にめんどうくさい存在だ(もちろん、女の子だってそう思ってるのかもしれないけどね)。でも、この不安で混乱した時代をタフに生き抜くにはどうしたって恋は必要不可欠で、男の子は「かなわねなー」なんて言いながら懸命に追い掛けて、抱き寄せる。ドキっとするくらい生々しく、普遍的なラヴソングだ。で、この曲のフィーリング、これがもう完全にSMAPの「胸さわぎを頼むよ」なのですよ。
f:id:hiko1985:20160819172027j:plain
ちなみに「胸さわぎを頼むよ」は1996年にリリースされた20枚目のシングル。オマー・ハキムとウィル・リーという世界最高峰なリズム隊のグルーヴで楽しめます。収録アルバムである『008 TACOMAX』がまた超絶最高なのでオススメしておきたい。グループ屈指の名曲「それじゃまた」とかね。シングルだと「どんないいこと」とか「俺たちに明日はある」あたりが入ってて。「どんないいこと」もほんと好き。めちゃイケの岡村オフォーシリーズ第1弾でSMAPライブで披露されているこの曲を聴いてナイティナインの矢部が「ええ曲」って呟いたのマイテレビ史の中でも1、2を争うシーンだ。「俺たちに明日はある」なんて

時代遅れのオンボロに 乗り込んでいるのさ
だけど 降りられない
転がる ように 生きてゆくだけ

とかいってさ、もうこれがレーベル設立を果たして再スタートをきるシャムキャッツのロックバンドとしての決意表明でもいいじゃんね、って感じなのです。



話が逸れました。「マイガール」が「胸さわぎを頼むよ」の2016年ヴァージョンって話でした。何のことやさっぱりわからん、という人にどうにも上手く説明できる気がしないので、歌詞全掲載という暴挙をお許し下さい。多分それでぜんぶわかるから。本当に完璧なリリックなのだ。

Ah
いつも誰かしら ぼやいてる
彼女のこと わからないと
頭かかえてる

Why
ちょっとしたことで とがるよね
街で電話で 突然くる
不機嫌にお手上げ

かたくなな感じ 手強そうで たまんない

胸さわぎを頼むよ Oh
こりないで 恋をつづけてくれ
いとおしさは深みへと はまりそうだよ
この気持ちを頼むよ Oh
仕方ない ヤツと思っていい
キメる時にキメるしか Don't you know?
やれないのが僕らさ


Why
泣いたすぐあとに はしゃぐから
マジなせりふ 宙に浮いて
コメディの主役さ


なんか かなわない
じたばたしてる
不器用


胸さわぎを頼むよ Oh
謎のまま 今を攻めて生きて
買い物にもつきあうし 花も贈ろう
この気持ちを頼むよ Oh
くちびるで そっけないフリして
恋は夢や情熱を Don't you know ?
かりたてられたいから


胸さわぎを頼むよ Oh
ありのまま 君を生きてていい
いつかきっと幸せの カゴの小鳥さ
恋心は嘆くかい
お互いは 別の生きものだね
同じならばひかれない Only you
謎だらけでせつない

ね、「マイガール」と一緒でしょ?そんで、もう世界で1番いい曲じゃないですか!? 一見すると「$10」系譜のバブリ―でトレンディな歌詞なのですけど、これはもうゴスペルなのです。大好きなはずの彼女のことが全然わからない!じたばたと振り回され、嘆きながらも、「どうか、わからないままの君でいて」とこっそり祈る男の子。最っ高。マッキーとは全然違うやり方で、「君は世界に一つだけの花なんだ」と説く戸沢暢美の筆致よ。とりわけ素晴らしいのは「胸さわぎを頼むよ/謎のまま 今を攻めて生きて/買い物にもつきあうし 花も贈ろう/この気持ちを頼むよ/くちびるで そっけないフリして/恋は夢や情熱を Don't you know ?/かりたてられたいから」の箇所だろう。わからない貴方を想うこの”胸さわぎ”こそが、この世界を回しているのだ!と。これはもう

喜びを他の誰かとわかちあう
それだけがこの世の中を熱くする

と「痛快ウキウキ通り」(1995)で歌った小沢健二と同質でありながら、更にその一歩先を行くリリックではないだろうか。対抗しうるのは、

大好きだから ずっと
なんにも心配いらないわ
My darling Stay gold
無邪気に笑ってくださいな いつまでも

って歌った宇多田ヒカルの「Stay Gold」くらいじゃないかな。



ちょっと昔には、こんなに素敵な事を歌うアイドルグループがいたんだよ?しかも彼らは国民的スターだったんだ。みんなにも見せてあげたかったな。と、ひょんなことからインターネット空間の化石に迷い込んでしまった未来の人達への書き置き。「いやいや再結成してるから、SMAPシャムキャッツも」というツッコミを期待しながら。




関連エントリー
hiko1985.hatenablog.com
hiko1985.hatenablog.com
hiko1985.hatenablog.com