青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

喫茶店「ピノキオ」のホットケーキ

f:id:hiko1985:20150125175413j:plain
そこには”美しさ”があります。東上線大山駅近くの住宅街に佇む昔ながらの喫茶店「ピノキオ」のホットケーキがここ数年のパンケーキブームにのり尋常ではない人気を見せている。メディアに取り上げられてから数年たっているにも関わらず日曜日の夕方でも50分待ち。しかし、その価値はある。カリっとした表面とシットリとした中の生地感。シンプルに美味しい。
f:id:hiko1985:20150125175425j:plain
なんといってもそのフォルム、そしてバターとメイプルの構成比の美しさ。これでもかという厚みは、日常であるホットケーキを非日常の域に高めます。人はこの美しさを間近で眺めるために、貴重な時間を費やすのでしょう。焼き上がるまでの1時間は、ナポリタンやサンドイッチを食べて待つのもあり。卵焼きのようなルックのタマゴサンドがとても美味でした。お近くにお越しの際はぜひに。