青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと

休み中に溜まっていた仕事で疲れる年始です。新年という事で会社用のカーディガンと靴を新調したのでとても気分がいい。スーツもシャツもクリーニングに出して檜の匂いが香ってリラックスできます。毎回シャツをクリーニングに出せるだけの所得を我に!しかし、残業でライブとか映画とか行けないなー。浜口浜村とルシファー吉岡が昇格した『ライラックブルー』観たかったよ。マセキの月例ライブ『ライラックブルー』はジグザグジギー、三四郎、浜口浜村、ルシファー吉岡が一気に見られる今1番熱い事務所ライブだ。しかも1200円。ルシファー吉岡の『R-1グランプリ』優勝を祈っています。

ネタによって面白さにバラつきがあるけども。下ネタに走らない時のがネタが断然冴えてる。そうだ、書くをすっかり忘れていたが年末にシティーボーイズの『10月突然大豆のごとく』

をDVDで観たのだけど、むちゃくちゃ面白かった。ラバーガールTHE GEESEがゲストで出演している公演。とりわけ大竹まことですが、シティーボーイズは3人とも実に色っぽいなぁ。





家で音楽聞いて、本読んでいる。継続して大瀧詠一山下達郎ばかり聞いている。2014年の目標を何ともしても山下達郎のライブに行く事!にしよう。本当は『MELODIES』30周年アニバーサリーの去年のライブを観に行きたかった。「ひととき」とか「あしおと」を演奏しているそうじゃないか。そして、GORO GOLOの2ndアルバムを買いましたよ!2014年はGORO GOLOで始めます!

サイコーです。ele-kingに掲載されている天野龍太郎先生によるインタビュー(http://www.ele-king.net/interviews/003549/)も面白いので必読でございます。リリースパーティー的な意味合いの音楽前夜社の本公演も楽しみだ。何と総勢18組が出演。

A PAGE OF PUNK、ayU-tokiO、あらべぇ+箕浦建太郎、DJ IGAXX、岡沢じゅん、odd eyes、Car10、GORO GOLO、しいねはるか、柴田聡子、失敗しない生き方、SUPER DUMB、DIEGO、東京スーパースターズ、脳性麻痺号、Hi,how are you、Have a nice day!、Ykiki Beat

むちゃくちゃテンション上がりますね、これは。後、音楽前夜社のしいねはるかさんのHP(http://shiineharuka.wix.com/home#!home/c1gd8)がとてもいいので要チェックであります。



シャムキャッツが今月末にタワレコ限定でシングルをリリースするらしい。それでいてその楽曲がとてつもなくよくて最近で1番テンションが上がってしまった。

メロもバンドのグルーヴも全部いい。それにしても夏目君の声は本当に素敵だ。少年のよう、それでいてとてもセクシャルでもある。MVも最高。これが成立してしまう夏目君に顔の力よ。「本当の人」のMVもできてたのかー。こちらはエリザベス宮地作でなくGORO GOLOのMVと一緒で玉田伸太郎作だ。





トリプルファイヤーの2月リリースのアルバムも楽しみだ。

キラーチューン「スキルアップ」のライブ映像がYouTubeにあがっていますね。かっこいー。ボーカルの吉田君は星野源似という説もあるが、中田カウス師匠のニュアンスも持ち合わせている。だから何だという話ですが。



本は川上未映子愛の夢とか』と渡辺温をボラーニョの2周目をちまちまと乱読している。もっと本をたくさん読めるようになりたい。若くて時間があり余っていた頃にもっと聞いておくべき音楽や観ておくべき映画や読んでおくべき本や漫画がもっともっとたくさんあったなーと最近痛感している。知識が不足している。大学時代の私は一体何をしていたのだろう。



最近読んだ漫画。藤子リスペクトが強いというので『高橋聖一のよいこのSF劇場』を読んだ。

高橋聖一のよいこのSF劇場 (ビッグコミックス)

高橋聖一のよいこのSF劇場 (ビッグコミックス)

絵がちょっと苦手だったけど、藤子オマージュも確かにたくさんあったそれなりに楽しみました。藤子先生の絵って改めてとても好きだ、と認識する。

美しさ。『それでも町は廻っている』の最新巻は大変楽しみました。最後の話は本当に最終巻なのだと素直に騙されて切なくなりました。いい読者だ。




モーニング娘。'14の寝起きライブドッキリの幸福感はなかなか効きます。ワイプの藤井隆の嬉しそうな顔よ!スタッフもこの動画はYouTubeから消すべきでない気がする。