青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと

花粉が舞いだした気がする。身体がグッタリする。今年は注射も辞さない構えだ。花粉症さえなければ春というのはどんなに素敵なものなのだろうか、想像するだけでウットリしてしまう。まだ2月ですが、なんだかもう春の心持ちなんだな。さくら学院の新曲『My Graduation Toss』はTommy heavenly6&Shunsaku Okudaつまりthe brilliant greenなのです。

わー。PVもいいですね。けいおん!しちゃってますね。振り付けのクオリティは本当に高い。キュートネスの極致だ。3月の卒業公演はチケットが外れてしまいました。残念。さして興味のなかった去年チケットもらえて見られたのは本当にありがたい事だったのだな、と今になって気づいております。




ayU tokiOのライブ映像が公開された。年始のZONE-Bでのライブですね。


いやー超好き。歌が下手でビックリするかもしれないけど、これはいいですよ!アノラック化して全能感が増し増しになったトクマルシューゴのようじゃないか。管弦楽器のふんだんに使う贅沢さ。ayU tokiOのカセット音源(もちろんMP3付き)をまだゲトってない人は急いでレコ屋に向かうべきなのだ。





最近1番驚いた事は何を今更と言われるかもしれないが、『けいおん!』や『たまこまーけっと』の監督山田尚子のルックス。こう勝手に短髪で男顔なのだけど乙女思考、みたいな人を想像していたわけです。なんかこう絵とか映像に関わる女性クリエイターへの偏見ですね。しかし、心酔しておりますから、ネットで山田尚子について調べていたのですが、比喩じゃなく飲んでいたお茶を吹きました。

普通にかわいい今どきの女性ではないか。これでインタビューの時にいちいち写真とかのっけない所も好感度高いっす。心酔度UPでございます。





めしばな刑事タチバナ』最新巻

めしばな刑事タチバナ 8 [ああ激辛ブーム] (トクマコミックス)

めしばな刑事タチバナ 8 [ああ激辛ブーム] (トクマコミックス)

はおもしろい事はおもしろいですが、明らかに密度の薄い回が目立ってきたのが、気になる所です。まだまだ読み続けたいので、力尽きないで欲しいです。今更ですが、去年一世を風靡していた阿部共美の『空が灰色だから』1巻
空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)

空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)

を読みました。面白かったけど、ちょっとまだ1巻の段階だと個人的にはそこまでかも。絵柄がどうしてもまだ慣れない。キッチュになった『Y氏の隣人』みたいじゃないですか?1番好きだったのは最後に収録されている「ガガスバンダス」なんですが、あの手法ってうすた京介のおもしろいやつだからなぁ。