青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

さくら学院LIVE『さくら学院祭☆2012』in恵比寿ガーデンホール

恵比寿ガーデンホールで開催されたさくら学院の『さくら学院祭☆2012』に参加してきた。ちょっとあまりに美しく幸せな空間で、これははまり過ぎると反動で大変な事になってしまうのではないかしら、と心配です。さくら学院は昨今のアイドルグループとしては珍しく握手会や撮影会などのファンとの接触を行っていない。更にライブも年に数えるほどで、そのライブもスタンディング禁止。その抑制が会場の雰囲気に対して見事に功を奏していて、運営の手腕に惚れ惚れしてしまう。Twinklestars 、BABYMETALという優秀なポップチューンを量産するユニットを生み出した部活動というコンセプトもおもしろく、新しく誕生した科学究明機構ロヂカ?はもうシングルのタイトル「サイエンスガール▽サイレンスボーイ」の時点で素晴らしい。

Perfumeのようなエレポップサウンドを彷彿させつつ『天才てれびくん』の楽曲に着地するようなノスタルジックなナイスナンバー。今後の動向も注目です。ここ(http://d.hatena.ne.jp/hiko1985/20120425/p1)でも書いてますが、とにかく本体も曲がいい。「FRIENDS」「ベリシュビッシュ」「WONDERFUL JOURNEY」「チャイム」「Hello ! IVY」「 FLY AWAY」「夢に向かって」「School Days」etc・・・あぁ、どれも背筋がシュっと伸びるような清々しきポップス。その端正な歌唱も素晴らしいのです。何より特筆したいのが、今回初めて聞いた「Song for smiling」(シングル『WONDERFUL JOURNEY』の初回版のカップリング曲)の素晴らしさ。モータウンであり、ロックンロールであり、そして何と言っても斎藤和義の「歩いて帰ろう」なギターとベースのフレーズに乗せてわれる最高のポップチューン。だって「歩いて帰ろう」で

Step by step 一歩ずつ行こう Day by day 毎日ちょっとずつ
Do my best 本気出したら Piece of cake ちょちょいのちょいよ
なんでもない 全てのものが どこにもない 素晴らしいものに
面倒くさい 退屈な事も きっと未来 切り開いてく

って少女達に歌われるわけですから、これはもう涙ものです。またダンスの振り付けも素晴らしいのですね。それぞれが自由にClap Your Handsする少女達よ!この曲に限らず、さくら学院の振り付けは、小6から中3の成長期まっさかりな子たちが在籍するユニットならではの大きい身長差を存分にいかしたフック溢れる作り、かつ品良く仕上がっている。素晴らしい仕事っぷりだな、と思っていたのですが、Perfumeでお馴染のMIKIKO先生だったのですね(ちなみに校長はダウンタウンのブレーン倉本美津留なのだ)。ダンスグループとしての成長が著しい。今年の3月に観たライブより俄然キレと統一感が増していて感心してしまった。成長するってこと!今回のライブでは中2組4人の成長に感動しました。しっかりとグループの中核になってた。新たな生徒会長中元すず香も以前は一匹オオカミエースという感じに見えたけど、リーダー然としたオーラを発していてグッときてしまったな。後は何と言っても水野由結菊地最愛の圧倒的かわいさと表現力。かっこいいな、あの娘ら。ちなみに私はユイちゃん派です。しかし、モアちゃんの完璧さにも魅せられっばなしだ。彼女は全部凄いのだけど、今回特に印象的だったのは、パフォーマンス中に衣装の一部が床に落ちてしまったのを踊りながらサッと蹴り飛ばしステージ袖のスタッフに回収させる。あんな大舞台であんな反射能力を発揮できる中1、恐るべし。


とにかく、あの鬱陶しい重力(もちろんメタファー込みの)から解放されて、常に少し浮いているような彼女たち。

そうそう、ドラえもんみたいに。その彼女達が喜びに身をまかせ飛び跳ねるダンス。

あれを見つめる事ができる瞬間こそが現代を生きる我々が天使を目撃できる最後の聖域ですよ。ドラえもんでごまかそうとしたけども、今のラインはどうにも気持ち悪いですね。しかし、本当に触れてはいけないような美しさが彼女達には漂っているんだな。ルックスだけ見れば、武藤彩未三吉彩花松井愛莉という紛う事なき美しさを持った3人が抜けた今、決して他のアイドルと比べて秀いでているという事はないと思うのだけど。成長期限定ユニット、として中学3年生を終えると必ずグループからも卒業せねばならない、というあの決まりが刹那を可視化させて、彼女達の美しさを際立たせているのかもしれない。さくら学院のライブは素晴らしい。最高に効く。しかし、劇薬でありまして、副作用注意!という感じです。

1st Album 「さくら学院 2010年度 ?message?」通常盤

1st Album 「さくら学院 2010年度 ?message?」通常盤

さくら学院2011年度~FRIENDS~

さくら学院2011年度~FRIENDS~