青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

昆虫キッズ『ASTRA』レコ発など

有り余るような時間を手にして1日4本くらい映画のDVDを見て過ごしたい。ヒッチコックとかを一気に観たい。だいたいどの作品も2時間あるので平日にはなかなか手を出しにくいし、休日は街へ出たいものですから。でも多分1ヶ月で限界が来ると思う。でもその頃にはきっとカメラの事をキャメラと呼ぶようになっているに違いない。そういえば、今渋谷のシネマヴェーラマキノ雅弘の特集がやっていて当然1本も見た事がないわけで行きたい。『ドラゴン・タトゥーの女』もまだ観てないし、石井岳龍の『生きてるものはいないのか』も始まるし、大変だ。




なんだか無性にやきそばパン食べたい。そういえば、川本真琴の「やきそばパン」ってどんな歌だったっけ、と聞いてみた。

ひとりぼっちで屋上 やきそばパンを食べたい
ひとりぼっちでやれそう やきそばパンを食べたい
この星のこの場所はリップクリームくらいのガードで
壊れそうになりながら光の中進化していく まだ Lesson & Lunch
今してる事 みんな ずっと 覚えて いられるかな
遊んで 泣いて そんで 知って 遊んで 泣いて そんで 知って

うまいなぁ。やきそばパン食べたい。『きんぎょ注意報!』懐かしいですね。と言うかもう焼きそば食べたい。『ちびまる子ちゃん』にもあったけど給食の焼きそばってめちゃ旨でしたよね。優しい味がする。



鈴木おさむの『芸人交換日記』を見た。

芸人交換日記 [DVD]

芸人交換日記 [DVD]

あざとさギ。若林が泣いてる。最初、田中圭についていけるか不安になったけどすぐ慣れました。やっぱり見ていてダイノジとかオードリーとか浮かんできますね。




USTでTomato’n Pineのライブを見た。振りも煽りもMCもちょいダサで萌えた。WADA推しでいきたい。インタビューで読んだ所、楽曲の素晴らしさに本人達は全く無自覚というのもいいですよね。

今月末、スマイレージ東京女子流のライブを見れる事になったのだけど、小西綾乃が骨折で離脱!!それは痛すぎる。

私立恵比寿中学の1stワンマンライブDVDの手売り会に参加してきた。握手しても話すことがない(話せない)のに、ついついどうせ買うんだし握手できるならしなきゃ損だ!という貧乏性に負ける。タワレコは滅茶苦茶混んでいて激しく後悔したのだけど、いざ目の前にするとあまりのかわいさにノックダウン。みれいちゃんは天上人だ。

私立恵比寿中学 1st ワンマン LIVE [DVD]

私立恵比寿中学 1st ワンマン LIVE [DVD]




下北沢シェルターでの昆虫キッズのレコ発に行ってきました。新宿から小田急線の快速急行に乗ったら、代々木上原からの乗車で奥に押し込まれ、全く身動きがとれなくなり、下北沢で下りられず。新百合ヶ丘まで行くはめに。ポジショニングのミスで信じられない圧を受けてしまい腰が破壊される。小田急線舐めてた。下北沢に引き返してライブハウスに向かったら藤井洋平のライブは終わっていました。悲しい。後、高橋君が最後に「まめッこa.k.a藤井洋平」って呼んでたけど逆、逆! H Mountainsはスパルタローカルズに少し似ていた。軽やかでした。でも、演奏うまいのになんかバンド感が薄いのがちょっと気になった。昆虫キッズは、開始数曲どうなる事かと思ったけども、「恋人たち」あたりからよくなって安心しました。MC.sirafuとスカート澤部渡の管楽器二重奏の「まちのひかり」などもとてもイカしてましたが、この日はやっぱり「ASTRA」だった。全曲「ASTRA」でもよかったよ!それっからのことなんて思い出せないし、これからのことなんて話したくない。望まずともファンタジーの裏側を思いっきり見せられてしまったあれからの僕たちのために。『ウルトラマンレオ』に出てくるアストラってレオの双子の弟なんだけど、故郷の星を破壊された星人にずっと幽閉された上にウルトラマンの称号をもらってなかったんだよね。

ライブ後、昆虫キッズ「ASTRA/裸足の兵隊」のアナログ盤、高橋翔の詩集であるジン(西村ツチカ先生の漫画も掲載!)、スカートのCD-Rを購入。更に入場者特典で「Around Tokyo vol.6」も頂き。ホクホクです。詩集はゆっくり堪能させて頂きます。

アナログ用に書き下ろされた100%ORANGE先生のジャケットかわゆ。



そして、来る16日はいよいよザ・なつやすみバンドとNRQのツーマンin池袋ミュージックオルグ。楽しみ過ぎてお腹痛い!中尾勘ニさんにチョコ渡せるかな!そういえば、JET SET RECORDSにLa.mamaでのザ・なつやすみバンドのライブレポートを掲載して頂いております。