青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

闘ウィルス日記

ウィルスに侵された。もう好き放題やられてます。40度近い熱で立ち上がれなくなり、激しい節々の痛みに頭痛で夜も眠れず、飯も食えず。3日目にしてこれは絶対インフルエンザだ、とタミフルを飲む覚悟で病院に行ってみると、口の傷からウィルスが入って扁桃腺がやられている、との事でした。そう言われてみると、先週それはもう大きくて熱々のかき揚げを夢中で頬張って、口角の内側を損傷した事が思い出され、天麩羅の恐ろしさに戦慄が走る。後ですね、ウィルスって鉄分を与えるとパワーアップするらしいんですけど、これまた思い返すと、治りかけてきたな、って時いつも何故か目の前にチョコがあってポカリ生活のひもじさから手出してましたわ。道理で強いわ、このウィルス。しかし、眠りたくても眠れない夜の時間というのは恐ろしいですね、あれは。長すぎる。やっと眠れても、熱があるといつも、意味のない半永久作業を行い続けるという夢を見ます。小さい時からずっと。穴を掘る、山積みの書類に判を押し続ける、登れるわけがない急な坂を登り続ける、とか。


水曜の昼間はわりと調子がよかったので、ひたすらテレビ鑑賞。「スッキリ!!」「ちい散歩」「PON!」「笑っていいとも!」など。今の水曜レギュラーは爆笑問題千原ジュニア、ロッチ、指原なんですね。なんという安心メンバー。ロッチとタモリさんは相性いいなぁ、と見ていてうれしくなりました。全曜日のメンバー分布を調べてみたけど、今のいいともは曜日ごとに均等に配置するというより、わりと偏らせる手法をとっているんですかね。月曜日に柳原可奈子渡辺直美がいたり、木曜日にアンタッチャブル山崎とピース綾部がいたり、金曜日にベッキー秋元才加がいたり。同タイプばかり。曜日ごとアナウンサーでもうまく調整している感じなのかしら。見てないからわからないけど。最近はBGMを小西康陽が作成しているというのも初めて知りました。



HUNTER×HUNTER』も29巻まで読みました。キメラ蟻編に突入したわけですが、王があまりに鳥山明なデザインで腰を抜かしました。

セルジュニアだ、これ。おそらく当時はさぞかし話題になったのでしょう。1番興奮したのは空からネテロ会長とゼノが龍と一緒に降ってくる所だったかなぁ。25巻くらいからの描写はちょっとジャンプとは思えない領域で、震えた。ぶっ飛び過ぎてて凄い。



病床に伏していたのでライブ等色々見逃す。神聖かまってちゃんNATSUMENのライブは何だか凄い事になっていたそうで。こないだかまってちゃんのライブ行ったんですけど、音がちょっと無理でした。あんな爆音でキンキンで何でみんな耳平気なんだろう。音源は好きですが、ちょっとライブはしばらくいいです。ザ・なつやすみバンドのガーデンでの晴れ姿も見逃す。凄くよかったらしい。年内最後だったし、非常に悔やまれます。シャムキャッツウミネコサウンズと荒川ケンタウロスも見たかった。スカートの「ストーリー」もまだ入手できていません。ここに来て、抗生物質のせいで口内炎ができ痛くて巧く喋る事ができなくなってきました。早く完治しておいしいかき揚げが食べたい。『とんねるずのみなさんのおかげでした』は今週もおもしろかったです。何で今とんねるずにソフトクリームの美味しい店に連れて行こうなんていうどうしょもない企画が通ってかつ成立するのか。「日村、冬物を買う」もよかったな。日村とマッコイ斉藤の嫌がり方は本当におもしろい。設楽はスーツがとてもお似合いでした。