青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

東京シャイネスボーイ

木曜が祝日というのはかなり珍しいので調子が狂いますね。水曜日の夜はラバーガールライブDVD『エマ』で過ごしました。

ラバーガール ソロライブ「エマ」 [DVD]

ラバーガール ソロライブ「エマ」 [DVD]

オープニング曲かっこいいな、と思ったら口口口の三浦康嗣が音楽担当だった。なんだかシティボーイズみたいだな。そうえいば、2010年のシティボーイズの公演にはラバーガールとザ・ギースが客演しているのだ。超いいとこつくよなぁ。今年の天久聖一演出の公演も見たかった。いとうせいこういるし口口口がシティボーイズの音楽担当ってむしろ何故まだ実現してないのか、という感じですね。



水曜日、劇団競泳水着『いと愛し』を観賞。オムニバス公演『15minutes』での短編『わたしのせんぱい』や主催の上野友之脚本演出の『IN HER TWENTIES』で、そのドラマから逃げない姿勢と秀逸な会話劇が今の演劇界において逆に新鮮ですっかり魅せられてしまい、期待の本公演だったのだけど、どうにも性に合わなかった。残念。設定も会話も演技ソースも既視感しか覚えず。演技も上手だとは思うけれど、どうにも「演じている」という現象が身体に重くのしかかっているように感じてしまう。久しぶりに時計を気にしてしまう公演だった。もしかたら今回だけかも知れないし、次も見ようかしら、どうしようかしら。



宮藤官九郎脚本のドラマ『11人もいる!』がおもしろいので毎週観ている。見つめる広末がいい。

神木君も加藤君もかわいくていいよね。部屋がセットっぽすぎて生活感がないのがちょっと残念。





MAHOΩのライブをオルグでチラっと見る。お客さんがパンパンで業界注目度の高さが伺えます。確かに銭の匂いがするバンド!どうにかこうにかなったらとっても売れそうだ。なんたってやくしまるえつこより俄然かわいいですからね。なんでもボーカルの方は川島小鳥『BABYBABY』のモデルさんだったそうで。

BABY BABY

BABY BABY

つまり銀杏BOYZのジャケットの子でもあるわけですね!と言っても僕は昨日まで誰かの嘘情報で「あのジャケットは範田紗々(AV女優)だ」と教えられていたのでまじで混乱した。ライブ中そのじゅんじゅんさんが銀杏BOYZの峯田君に見えてしかたなかった(顔が)。なんか似てた。この日のイベントは6時間の長丁場だったようでHIP HOPユニットも出たりして、やっぱりオルグはかなり熱いスポットだな、と思いつつも本日は人が多くて暑いし、出入り自由だし、明太温玉うどんが美味しいってんでほとんどの時間を亀丸製麺で過ごしてしまいました。不覚!でも、紅生姜の天麩羅ってやつは本当に美味いですね。



しかも、この日は日芸で行われていたプチロックフェスにcero、片想い、oono yuukiが出演していたというではないですか。もうMC.sirafuフェスじゃないですか。これを見逃したのは悔しい。プチロックフェス完全に土日だと思っていたら、木、金、土、日なのな。シラフさんの加入したoono yuukiバンドは今までに以上に素晴らしいと聞いております。音が更に広がって凄い所まで届いちゃいそうだな。早く見てみたい。学園祭シーズンなんですねぇ。あまり盛り上がる学校ではなかったので、大抵その時期ちょうどいい休みだと、サークルなり、ゼミなりで旅行に行っていたので、参加したことないんだよな。学校にバンド呼んだりしたかった。




さっき観てきた。ダンカン・ジョーンズ『ミッション:8ミニッツ』が素晴らしくていい気分。そして、家に帰って読んだ九井諒子『竜の学校は山の上』

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

もこれまたすんばらしくて、とにかくいい気分だ。感想を書きたい気持ちでいっぱいなのだけど、明日から大阪!帰ってきたら書けますように。土井さんと中川さんのライブ楽しみだ。東京シャイネスボーイが大阪に挑む!