青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

Paradiseワンマンライブ&私立恵比寿中学フリーライブ

下北沢THREEで行われたParadiseのライブを観賞。1週間の疲れがドッと出てしまい集中できなかったので、感想は保留。新曲かっこよかった気がする。多すぎてもうどれが新曲なのかよくわからなくなってきました。最近見始めたばかりだけど、自分の中で6/15の新代田Feverで体感したライブが異様に輝いていて困る。あのライブは一体どうなってんだ、というくらいにかっこよかった。あの音の中舞い踊る呼詩さんが忘れられない。そういえば、Paradiseの前身バンド、モキックスのライブDVDを貸してもらって見たのだけど、ビックリこいた。何ですか、あのベースプレイは。そのよりフリーキーな音楽性にも驚きましたが、何より呼詩さんが髪短くて、普通にカーディガンにTシャツみたいな格好をしているのに驚く。そして、大きなアクションに、声量。滅茶苦茶声出ていて死ぬほどかっこいいんだ。リアム・ギャラガ―の6倍くらいかっこいいです。YouTubeに1つだけモキックスの動画あがってた。何これ。

ドラムの関口萌さんの弾き語りもとてもよかった。今度音源を買おうと思う。
アウトサイダーガール」






日曜日、お台場で開催されていたTOKYO IDOL FESTIVALのフリーライブスペースでミニチアベアーズと私立恵比寿中学のライブを見た。ミニチアベアーズ小さい!小学4〜6年生ってあんなに子供なのか。自分は中高と男子校だったので、所謂「女子」のイメージって小6で止まってるんですが、到底かなわない大人っぽい存在として記憶していたからな。驚いた。とりあえず、頑張って欲しい!と思いました。私立恵比寿中学はもうキングオブ学芸会だなんて言わせない、勢いとグルーヴを感じます。もうすぐ熟すぞ、早く見とけ!って感じです。メンバーが多くて覚えられないよ!と言うならば、キャプチャ職人のちまめさんのブログを読んでおけばバッチリです。
http://d.hatena.ne.jp/chemirocha/20110801/1312217404
とりあえず、星名美怜柏木ひなた廣田あいか真山りか安本彩花の5人を覚えておけばいいと思います。というより覚えてしまうでしょう。とにかく最近は星名美怜のパフォーマンスにすっかりやられてしまっている。ルックス、声、歌唱、ダンス、ファンへの対応ととにかく完璧な彼女なのですが、これまたちまめさんのブログによると、将来の夢を聞かれて「とても芸能界で〜なんて言えないので、通訳」と言った旨の回答をしたり、雑誌でも目標を聞かても、他が「女優」「歌手」「モデル」など応える中、「クイズ番組に出たい」と回答したりするのだ。つまり、13歳という若さでアイドル活動の刹那を完全に理解しているわけね。燃え尽きる覚悟のある彼女のパフォーマンスは常に異様な気迫と切迫感に満ちている。あれはもうロックンロールじゃないか。必見。「オーマイゴースト〜わたしが悪霊になっても〜」は前回見た時よりオタの掛け声がバージョンアップしていてかっこよかった。「みれいみれい無敵のみれい」