青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと

こんばんわ。文芸坐のゾンビオールナイト見逃しました。ですので、せっせとTUTAYAでロメロのゾンビ作品をレンタルして一人ゾンビナイトを開催する事にします。

まず、『ランド・オブ・ザ・デッド』からいったよ。20年ぶりにロメロがゾンビを撮ったこの作品。いや、素晴らしい。2000年代の3本のゾンビ作品でまたしてもロメロがゾンビを更新していくとは。やっぱゾンビって走っちゃダメですな。やっぱあの文芸坐の珈琲の匂いの中での真夜中のゾンビの集い、ひかれますよね。ゾンビっていったら夏だしね。でもいいんです。ロメロのオールナイトを見逃すほどに楽しい時間をすごしたのです。



ザ・なつやすみバンドのライブ!どんどんスケール感がましております。吉祥寺のアングラ臭漂う地下のライブハウスで、あんな音が鳴り響いてるなんて。あれはもっと大きいところで鳴る音です。とにかく曲の充実度が今凄い事になってます。緻密な曲構成。飽きさせない展開。中川理紗とMC.sirafu本当に凄い。そして、やはりリズム隊2人のチャームさも絶対に支持したい。「君に添えて」という曲が素晴らしくてですね。NHK連続テレビ小説で流れて画が浮かぶような。それくらいの広さで聞かれても遜色ないと思うんですよ。ネットで音源を聞かれた図書館、グレンスミスのあのメロディーメイカー宮崎貴士からもお褒めの言葉が!ライブを見られた近藤ちまめさんからも「魔法使いのようだ」という素晴らしいお言葉が!機は熟してますね、早く音源聞きたい!
最近、男性ミュージシャンからの支持率が凄まじい中川さん。



大都会のデパートの屋上巡りをコツコツしたいのです。先日、新宿の小田急デパートの屋上に行ってきたのですが、人まったくいなくて静かでうっとりする事しきりでした。今度は池袋の西武の屋上に行きたいです。



オムニバス映画「movi pao」のうち真利子哲也『NINIFUNI』をチラっと観てきた。ももいろクローバー出演!まだ6人でした。まぁ、真利子監督こんなもんじゃないだろ、って感じもありますが、デジタルをうまく使ってて色使いがおもしろかったです。冷徹な視点によるカットも結構楽しめた。

とりあえず、我々映画ファンは宮崎将から目を離してはいけないようだ後、成瀬巳喜男加藤泰を全作品観たい気分です。





岩本ナオの『町でうわさの天狗の子』が面白すぎてまいってる。

町でうわさの天狗の子 6 (フラワーコミックスアルファ)

町でうわさの天狗の子 6 (フラワーコミックスアルファ)

6巻まで読んだ!こういう優しさの作品は大好物のはずなのに、いまさら手にとるなんて。もっとアンテナを磨かないといけませんね。次郎坊派か三郎坊派か五郎坊派かはっきりさせておかねば、おで。




今日は阿佐ヶ谷にQという劇団の『油脂越し』という舞台を見に行ってきた。旗揚げ公演だそうで。女の子が思春期に見える世界を少しのぞけたような気持ちになる不思議な舞台でした。今後期待度高し。マームとジプシーの吉田聡子が素晴らしかった。怪演。







シャムキャッツのインディーファンクラブの時のライブ映像。

くはーかっけー。「誕生日に妹に買ってもらった時計です!」も入ってるし、最高。




小西康陽東京女子流の「ヒマワリと星屑」を、Jackson Sisters の「I Belive in Miracle」を越えたと絶賛したそうじゃないですか!


こないだアルバム紹介したけど、ほとんど反応なかったから落ち込んでたけど、小西さんが言うなら間違いないでしょ。聞いてみようでよ。
http://d.hatena.ne.jp/hiko1985/20110513/p1

鼓動の秘密

鼓動の秘密




最近聞いてたもの。

二階堂和美のアルバム

二階堂和美のアルバム

Underneath the Pine

Underneath the Pine

ビギン

ビギン

かせきさいだぁ

かせきさいだぁ

全部いいよね、もちろん。二階堂さんの新作楽しみ。そして、The Millenniumceroの高城さんのフェイバリットアーティストの1つだそうですよ!