青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近の関心事

最近の関心事を適当に。ディズニーランドに久しぶりに行ったもんだから、すっかりシンドローム。いや、ほんとファンタズミック見たほうがいいですよ。ディズニー長編作品を見直したいです。とりあえず「白雪姫」から始めてみよう。




WILD LIFE [DVD]

WILD LIFE [DVD]

ももいろクリスマス in 日本青年館~脱皮:DAPPI~ [DVD]

ももいろクリスマス in 日本青年館~脱皮:DAPPI~ [DVD]

を購入してから繰り返し見ている。とても元気が出ます。このライブでの宇多田ヒカルは衣装とかMCとか本当にダサいんだけど、美しいです。何なんでしょうか。「PASSION」「BLUE」の素晴らしさは何と表現すればいいのか。しかし、やはりハイライトは「Automatic」「First Love」のこの国のソウルミュージック然とした佇まいであろうか。





最近の愛聴盤。

14番目の月

14番目の月

魔女の宅急便』を見てから久しぶりに荒井由美を聞き漁る単純さ。4枚とも超がつく名盤なのは言うまでもないが、最近1番グッときたのは豪華絢爛なこのラストアルバム。ベースはLeland SklarでドラムがMike Baird(あのJourneyのサポート!)でコーラスアレンジが山下達郎吉田美奈子大貫妙子も参加という。いつか平賀さち枝にもこんなサウンドに歌を乗せて欲しいものです。




Cold & Bouncy

Cold & Bouncy

融

一年間

一年間

Vol. 2-Selected Ambient Works

Vol. 2-Selected Ambient Works

ここらへんもよく聞いた。
Benny Singsのニューアルバム
アート

アート

を貸してもらった。楽しみ。





そうそう、槇原敬之「林檎の花」これは久しぶりの大名曲ではないか。往年の黄金律が見事に復活している。少なくともここ何年かでは間違いなくベスト。序盤ピアノ1本でいく感じが名曲「素直」を彷彿させますね。




本日の『ゴッドタン』が面白すぎて幸せ。何でこんなにずっとおもしろいんだ。山里しきりで矢作と若林の照れカワ芸人更正企画でももいろクローバー登場、という僕のTLが一斉に食いつく内容で大いに盛り上がっておりました。矢作に負けじと若林もマジカルボイス出してましたね。しかし、矢作の「行くぜっ! 怪盗少女」でのステップは本当に高い所に連れていってくれた。僕の照れも更正して欲しいものです。