青春ゾンビ

ポップカルチャーととんかつ

最近のこと

詰め込み日記!土日とひたすら自転車を漕いで過ごした。ひたすら中央線をグイグイ進む。天気がいいので緑の多い西東京市が気持ちよかった。三鷹のラーメン屋たきたろうへ。

とてもかわいい外観。塩ラーメンおいしゅうでした。

最近とんこつとんこつしたラーメンよりこういう安心する味のラーメンが好きになってきました。そして、ceroの高城さんがオススメしてくださった吉祥寺のエコーという喫茶店で珈琲を一杯。

本当に美味しくて感動してしまった。これは通いたい喫茶店となりました。せっかく喫茶店で珈琲を飲むならば、と本屋さんへ。「文藝別冊 吾妻ひでお 美少女・SF・不条理ギャグ、そして失踪」

を買って読む。充実の内容でこれは買いですよ。寄稿者の豪華さ、そして異常なまでの吾妻ひでおへの愛が素晴らしいです。ディスコグラフィーとしても貴重。そして、青山にシャムキャッツの『渚』リリースパーティへ。昆虫キッズのライブを久しぶりに見れてうれしかった。新曲の「裸足の兵隊」がとってもよくてうれしい。かっこいいなぁ、昆虫キッズ。シングルを出すかもしれないと言っていたので楽しみ。本日はサポートのスカート澤部君ナイトで、吹く叩く踊るで観客を魅了していた。「澤部コール」が巻き起こり、高橋君が「今まで1番盛り上がったわ」と言っていました。シャムキャッツも相変わらずセクシーでゾクゾクする演奏でした。菅原さんのギターエロいなぁ。「渚」はやっぱりキラーチューン。いつも同じような事書いてる気がするから今回は「かっこいい!」だけですませてよいでしょうか。本人もツイートされてましたが、昆虫キッズ高橋君がシャムキャッツラスト曲「不安でも移動」でステージ端から乱入しようとしながらもためらい、結局出ないという一連のやりとりが丸見えで、この人のこのためらいを愛そう、と強く思いました。




佐藤信介監督「GANTZ PERFECT ANSWER」を見たのだけど、1作目のが好きだったかなぁ。とは言え今作のアクションシーンのかっこよさはかなり見物です。けど、なんか脚本のリズム悪くてノリ切れなかったなぁ。山田孝之の役どころ必要だったのか。吉祥寺バウスシアター爆音映画祭が今年もまもなく開催。ホウ・シャオシェン監督の名作「ミレニアムマンボ」

がかかるそうなので必ず行く!
ドリュー・バリモア監督「ローラー・ガールズダイアリー」
ローラーガールズ・ダイアリー [DVD]

ローラーガールズ・ダイアリー [DVD]

も混みそうですが行きたい。でも、今本当に爆音映画祭でかけるべきは鈴木卓爾監督「ゲゲゲの女房」ではないでしょうか。あの菊池信之による録音マジックを爆音で聞きたい。あのペンのカリカリ音を。バウスシアターさんお願いします!



ヤクルトスワローズが強くてうれしい。現在首位です!ついに野村時代以降待ち望んだ投手王国の再建。そして東北の魂、畠山が4番和製大砲として覚醒。こちらまも待ち望んでましたよ!後は武内だ。今週はもうGWに突入じゃないか。がんばりましょう。